Written by 

Service for Japanese Market

日本市場向けサービスpdf button jp

サービス概要

ライブラリー

  • ECマーケットプレイスの無料化・自由化で、自社ECサイトを基点としたCRM戦略が最重要課題に
  • データオープン化するEC市場において、マルチチャネルで最適化されたアクイジションとリテンションを最大化

japanese market

mark head ec日本市場向けサービス概要

 

01. マルチチャネルからのデータを統合化

商品と顧客の関係性を読み解き、急激に変化する消費者環境を把握するために、マルチチャネルからの大量で有益なデータを統合システムにより蓄積し、活用範囲を最大化

02. リアルタイムでのデータアナリティクス

顧客情報、購買情報、在庫情報、Web閲覧履歴等のデータを連携し、マーケティングプラン立案に向けたデータアナリティクスをリアルタイムに実施し、リードタイムの短縮による、マーケティング効果を最大化

03. 統一化されたマーケティングプランを立案・実行

これまでの単独実行されていたマーケティング施策ではなく、ターゲット別にパーソナライズされ且つ連続的に実行されるマーケティング施策を立案し、ワンセンターでスピーディーに運用・実行

04. 消費者基点でのマーケティングアプローチによるカスタマー・エクスペリエンスの向上

消費者中心のマーケティング戦略に基づき、広範囲な消費者タッチポイントにおけるアプローチを実現し、ホスピタリティを訴求するとともに新たな価値への気づきを醸成し、カスタマー・エクスペリエンスを向上

先頭に戻る

 


Read 5476 times
Rate this item
(0 votes)
Last modified on 水, 01 4月 2015 07:09